ふくしま未来ストーリー 第1土曜日 午前11時40分放送

番組概要

持続可能な世界を目指す、開発目標「SDGs」。平和や自然環境の保護など、17の目標が掲げられていて、それらに取り組む人たちを毎月取り上げていきます。

次回予告
2022年7月2日(土) 午前11時40分

福島特産の桃や酒粕をつかったジェラート…作っているのは意外にも鉄工所です。「もったいない」の気持ちが原点になったサステナブル(持続可能)なジェラートを紹介します。

特別編

内堀福島県知事×村尾信尚

福島の未来を描くSDGs

NEWS ZEROのキャスターも務めた村尾信尚(関西学院大学教授)が福島県の内堀知事を取材。福島県は県の政策にSDGsの理念を取り入れている。例えば、被災地の復興は目標の11番「住み続けられるまちづくりを」、猪苗代湖の水質保全は目標の6番「安全な水とトイレを世界中に」の理念につながる。なぜ今、政策にSDGsの理念を取り入れようとしたのか。そして、SDGsの精神を県民にどう広めていくのか村尾が迫る。さらに今回は燃料電池トラックも登場。原発事故の被災地・福島で、水素社会を目指す内堀知事の思いも聞く。

2022年6月4日放送

全ての人に学ぶ喜びを…
“公平に学べる”教育の場の実現へ

福島駅前自主夜間中学(福島市)

月に4回、JR福島駅近くでは中学生から90代までの幅広い世代が自分のペースで学ぶ「自主夜間中学」が開かれています。学ぶのは戦争や不登校など様々な事情で義務教育を受けることができなかった人たち。元教師や主婦などがボランティアで指導しています。 誰もが持っている「教育を受けられる権利」。運営に課題を抱えながらも、誰もが公平に学ぶことができる"教育の場"を実現しようと取り組む「福島駅前自主夜間中学」が描く未来ストーリーとは?

2022年5月7日放送

SDGsとは?